すれ違いはもう嫌だ!ちょっとだけ力を貸して

同じ会社で新人指導の先輩は、入社した時からずっと一緒でお世話になりっぱなし。

でも、先輩は人気があって、指導されている私に嫌味言ってくる先輩たちも少なからずいたけど…

そういうのに気づいてくれて、「守れなくてごめん、これからは何でも言って。」とお付き合いすることになったのがつい先月。

もうそこからはバラ色の日々(古い?)ですよ。

先輩たちの嫌味や嫉妬もなんのその。

だって私には彼氏になった先輩がついてるんだもん!

と、テンションが上がっていたのもつかの間…

ぜんっぜんデートの時間がない!

年度末の繁忙期なのは分かる、すごーーく分かる。

先輩がうちの部署のエースで仕事量が多いのも分かる。

でも、付き合いだしたばかりの私としては寂しい限りなんです…

【本当にごめんね、絶対埋め合わせするから!】

今も、そんなメッセージが先輩から来たところ。

今日はご飯に連れて行ってもらう予定だったんだけど、どうやら取引先との会議が長引いて、その取引先は距離がある場所で…

仕方ないよね、そう思って待ち合わせに使ってた普段来ない駅の周りをふらふらすることに。

ぱっと目に入ったかわいいショップに入ってみることにしよ。

中はいかにも女子が好きそうなキラキラコスメやふわふわ雑貨、自分磨きのもの…

「何これ、」

ふと手に取ったのは、【あなたの魅力をアップすること間違いなし!】とポップが出されている、ローズの小さな小瓶。

「リビドーロゼ…」

何も考えずにリビドーロゼの小瓶を手に取ってレジへ。頭の中は、先輩の笑顔。

これを使ったら、先輩と距離が近づくかな。

もっとカレカノらしくなるかな、なるといいな。

【次のデート、今週末はどう?】

先輩から謝ってるスタンプと一緒にデートのお誘いが来た。

今週末、この香水の出番だよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です