毎日のケアが美髪を作る!

女性にとって髪の毛は、印象を決める大事な部分の一つです。髪の毛に対して毎日どれだけ手入れをしたかで髪の質が決まると思います。

ヘアカラーやパーマなどによって失われた髪本来の強さを取り戻すために、シャンプー、コンディショナー、オイルは欠かせません。

私は、使用するヘアケア商品には特にこだわっており、植物由来成分、保湿成分を配合したものを使用しています。

それによって、ダメージを受けた髪を補修し、髪にうるおいを与え、カラーリングなどを美しい状態で保つことが出来るのです。

髪にとって一番悪影響なのは、乾燥とほこりです。

日々生活するだけで、髪にはダメージを与えてしまっているので、それを洗い流すためにもシャンプーがまず大事となり、次にコンディショナーでなめらかさを与えるのです。

また、濡れた髪を乾かすのにドライヤーを使用しますが、それも髪にとってはダメージが大きいので、タオルドライした髪には必ずオイルを使用してからドライヤーで乾かします。

アルガンオイルの配合されたオイルを使用することで乾燥やパサつきを抑え、艶やかでまとまりやすい髪になるのです。

最近はエメリルオイル(⇒http://www.nebraskacodecamp.com/)にも注目しています。ツバキオイル、アーモンドオイル、モリンガンオイルを配合していて、まとまった髪に仕上げてくれます。

私はこれらを用いて毎日のケアを欠かさずやることで、カラーリングを繰り返していても、艶やかな髪を維持しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です