ちょっときれいな40代でいるために気をつけていること。

30代までは今まで通りのスキンケアでよかったんです。

それが40代になると化粧水が肌に乗ったままで入っていかないような感じになるんです。

そこで私が普段から気をつけている美容法は必ず濡れているときに浸透させることです。

例えば化粧水ならお風呂から上がってさっとタオルドライした後体を拭く前に顔の化粧水を塗ることです。

そうすることによって着替えてから普通に化粧水を塗るのとは全然違う浸透具合を感じることができます。

また、美容液やオイルを塗るタイミングもお風呂の中もしくは化粧水などの水分と混ぜながら浸透させます。

方法は簡単で、まず化粧水か水道水を手のひらに大匙いっぱい位入れ、その後オイルを一滴から二滴、もう一つの手のひらで温めるように混ぜ合わせ顔にのせ、浸透させていきます。

そうすることで通常の化粧水を塗った後、オイルを塗るぬり方法;よりもオイルと水分が手のひらの中で乳化され、顔の中にどんどん吸い込まれていきます。

高級化粧品ではなくても1000円以内の化粧水とオイルで顔から全身までたっぷりと保湿できるのでオススメです。

友人にもよく使っている化粧品メーカーを聞かれるので一度やってみる価値はあると思います。
PRサイト:クリアポロン 効果 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です